理念

弊社は、福祉第三者評価調査事業部と食品・化粧品事業部の二つがあります。
地域・社会への貢献を目的とした民間事業企業です。



基本理念 相手の喜びに、情熱を持って貢献する。
経営理念 未来記憶のもと確かな目的を持って行動すれば 自ずと道は拓ける。

家族



福祉サービスの質の向上に役立てるため、福祉第三者評価調査事業部を設立し、静岡県から 4 種類の評価機関の認定を受けています。


福祉サービス第三者評価機関
社会的養護関係施設第三者評価機関
地域密着型サービス外部評価機関
情報公表制度指定調査機関

授産所、作業所さまに、当社のヴィータアクタを使用していただいております。
各授産所、作業所さまの個性を生かすため、活用していただく商品を区分けし良い活性化が行われる事を望んでいます。


いいだ授産所・・・赤飯
いいだ第二授産所・・・花、野菜
えんぜる・・・パン
ともの家・・・クッキー・イギリスパン
ワークスティションどんぐり・・・惣菜
ゆくり亭(よもぎ会)・・・しゅうまい


障害のある方々への自立を願い、自社製品の箱詰め作業を協働しております。


日本平病院 社会復帰科
清水駿付病院 リハビリステーション科
NPO法人精神障害者生活支援よもぎ会
精神障害者共同作業所
作業ときいておよび腰になっていたデイケア障害者の方も、
「これならできる」と大乗り気になって頑張っています。 日本平病院 社会復帰科科長
佐藤文彦先生
ゆっくり、ゆったり、障害者のペースで
作業をさせてもらえる仕事を頂き感謝しています。 NPO法人精神障害者生活支援
よもぎ会 理事長乾達様
みんなで社会復帰に向けてがんばっています。 清水駿府病院リハビリテーション科
科長 原満先生
作業をしている障害者の顔が、
自分たちも社会の一員になれるという喜びに輝いています。 精神障害者共同作業所
どんぐり 所長吉川道子様


箱詰め作業

※現在生産活動休止中